忍者ブログ
 この仕事に人生を賭けてます! 伊能忠敬の「人生二山」が好きな言葉。 実り豊かな第二幕目の人生の歩みing型。 黒田真一が人生の旅人として日々の雑感を綴ります。
[2198] [2197] [2195] [2194] [2193] [2192] [2191] [2190] [2189] [2188] [2187]
先月末に、自分の車の任意保険を更新したばかりだ。


まあ、気ぜわしい毎日が続く中で、つい、「去年の内容と同じ
でイイよ・・・。」と軽く返事してそそくさと更新。


「去年と同じハズ」なのに、保険料は1割ほども上がっていて、
こちらはムスッ。
保険屋さんは申し訳なさそうに、平謝りのポーズ。
(値上げ理由は、「ロードサービス費用」に絡む値上げと。コチラ
は使ったこともないが、安易に使う人が多いのか?)



かといって、任意保険をヤメにするワケにも行かない。



かくして、1週間も経たないところで新しい保険証券も届いたが、
一応封を切るには切ったが、中身を良く確かめたというほどでも
なかった。

しっかし、このセチガライ世の中、それではいけないんだよね。



業務に交通事故案件を抱えている場合は、こうは行かないのだが、
コチラの広報不足もあってか、今は抱えていない。

ま、ノウハウという刀がさび付いてしまうから、今日は何の気なし
にグーグルアラートの『交通事故』のファイルを覗いてみた。

うむむ、頭皮にも刺激を与えないといけないように、いやそれ以上
に<お脳>に刺激を与えないといけないから、毎日入って来る記事
のチェックは必要だナ。



●運転中の"スマホ使用"でもらい事故!  十分な補償を受けられる自動
車保険は?
(2017年01月11日09時30分 自動車保険ニュース)



記事にもあるが、運転中のスマホ用ゲームアプリによる、もらい事故は
いつ何時自分の身に降りかかるか知れない。

それで、そういうヤツに限って保険は自賠責だけで、任意保険には未
加入なんて可能性が高いものな。

そういうのにブチ当たった日にゃ、やられ損の極みだ!!



記事では懇切に、そう言う時には自分の「人身傷害補償保険」と「車両
保険」が強い味方になると説いている。

当方の車は、年式が新しくはないから、「車両保険」の保険料と事故確率
を秤にかけてこれは<ボツ>にしているが、任意保険未加入車によるもら
い事故を考慮すれば、「人身傷害補償保険」は必須だ。

加害車両側の保険の有無にかかわらず、自分の保険側で加入していれば、
契約の範囲内での実際の損害額が補償される。



ええっとォ、どうだったかな?????

今自分の保険証券を確認してみたら、ホッ。自分の保険では加入になって
いた・・・・。



●交通事故の高齢者実態からみる必要な自動車保険とは?
(2017年2月14日(火)AM09:30   上毛新聞ニュース)


「オラ、対人・対物どちらも無制限だもん!!」そう言う人が多いと思うが、
うむむ、上記記事によれば、補償額は<時価の範囲まで>ということな
ので、自分が事故ってしまった場合、「元通りにしろ!」と被害者に騒が
れても、保険で支払われる額は無制限とは行かず、時価の範囲までしか
補償されないのだそうだ。


「元通りにしろ!」「(保険会社は)そこまでは払えない!!」加害者の自分は
そこで思い切り板挟み!!・・・・・・。
そんな時のために、「対物超過修理費用特約」というのがあるのだそう。

詳しくは、上記記事を精読してくださいね。



いざとなったら、保険会社も民間企業、「なるべく払いたくない」が基本
スタンスだということを念頭に、自分の身は自分で守る!!この信念で、よ
~~く勉強する必要があるのですね。

ま、人に言う前に自分でも肝に銘ずる、そう思った今日でした・・・・。





人気ブログランキング     
よろしくお願い致します。
PR



コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ようこそ! くろだのブログへ
    
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 7 9
10 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ブログ内検索
最新記事
(12/14)
(12/13)
(12/12)
(12/11)
(12/08)
(12/06)
(11/18)
(11/14)
(11/10)
(11/08)
(11/07)
(11/01)
(10/31)
(10/30)
(10/25)
(10/20)
(10/17)
(10/14)
(10/08)
(10/04)
プロフィール
HN:
5596DA(ゴーゴークロダの意)
性別:
男性
職業:
行政書士
趣味:
山歩き、自然散策、ドライブ
自己紹介:
ISO14001環境マネジメントシステム審査員補
日本自然保護協会・自然観察指導員
浄化槽管理士
日本森林学会会員
福祉住環境コーディネーター
茨城県介護サービス情報公表制度・調査員
茨城県動物愛護推進員
上記もろもろ、兼 おっさん。
MY OFFICE in KASAMA
黒田真一行政書士事務所
いばらき動物法務研究室
忍者ブログ、アクセス解析
ブログランキングに参加しています
人気ブログランキングへ
茨城県行政書士会のHPへ
茨城県行政書士会へ
QRコード
アクセス解析
お天気情報
カウンター
忍者ブログ [PR]