忍者ブログ
 この仕事に人生を賭けてます! 伊能忠敬の「人生二山」が好きな言葉。 実り豊かな第二幕目の人生の歩みing型。 黒田真一が人生の旅人として日々の雑感を綴ります。
[15] [14] [13] [12] [11] [10] [9] [8] [7] [6] [5]
昨日は久々、いつもより散歩の遠出をして、岩間上郷地区の辺りを2時間掛けて歩いて来た。愛宕山、難台山、舘岸山に囲まれた盆地状の地帯で、なだらかな平地を距離長く取れるゴキゲンのコースで、水田そばの農道や農家集落を縫うように走る生活道をゆっくりのんびり歩めて、しかも自然豊かな風景に時間を忘れるひとときが得も言われぬ満足感誘う。

しかも遥か見晴るかす、山腹の新緑の芽吹きが眩しいほど。また足元の道沿い、また農家の庭先のサツキ、山つつじ、山吹、パンジーなどなど(なかなか花の名前を覚えられない私。<などなど>に全てが含まれている。)一斉に花開いて、今日の晴れ間に百花繚乱、命の息吹がそこここに爆発状態。水田に水を張る水路の音も耳に心地よい。早いところは田植えも終わり、けなげな早苗が風に揺れるのもいじらしい。

さてそんなコースの途中で、お茶スポットを見つけ、しばし休む。『フラワーヒル・ブルーベリー&フラワーガーデン/花ぞの』と言った。ヨーロッパ花紀行で魅了され、イギリス庭園を模したというガーデンには100種以上のハーブや草花が季節毎に咲き競うという。ブルーベリー畑では、白い可憐な小花が咲き出していたが、6月中旬からはもう早生種の収穫も始まるのだとか。

地味な隠れ里の趣であったが、知っている人は知っている様子で、客足は引きも切らない。畑で作業をしていた方に話を聞いたら、ボランティアで働いているという。「(自然が)好きなもので、好きにやらして貰ってますよ。」とのこと。

緑のシャワーを借景に、ガーデンハウスで給仕して頂いた女性、代わる代わる入って来るお客さん、畑で作業しているオジさん。自然の懐に抱かれた善男善女の時の過ごし方が優雅で、癒しの桃源郷を思わせるものがあった。
PR



コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:
ようこそ! くろだのブログへ
    
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
2 3 4
5 6 9 11
12 13 15 16 17
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログ内検索
最新記事
(11/18)
(11/14)
(11/10)
(11/08)
(11/07)
(11/01)
(10/31)
(10/30)
(10/25)
(10/20)
(10/17)
(10/14)
(10/08)
(10/04)
(10/03)
(10/02)
(09/16)
(09/15)
(09/12)
(09/08)
プロフィール
HN:
5596DA(ゴーゴークロダの意)
性別:
男性
職業:
行政書士
趣味:
山歩き、自然散策、ドライブ
自己紹介:
ISO14001環境マネジメントシステム審査員補
日本自然保護協会・自然観察指導員
浄化槽管理士
日本森林学会会員
福祉住環境コーディネーター
茨城県介護サービス情報公表制度・調査員
茨城県動物愛護推進員
上記もろもろ、兼 おっさん。
MY OFFICE in KASAMA
黒田真一行政書士事務所
いばらき動物法務研究室
忍者ブログ、アクセス解析
ブログランキングに参加しています
人気ブログランキングへ
茨城県行政書士会のHPへ
茨城県行政書士会へ
QRコード
アクセス解析
お天気情報
カウンター
忍者ブログ [PR]