忍者ブログ
 この仕事に人生を賭けてます! 伊能忠敬の「人生二山」が好きな言葉。 実り豊かな第二幕目の人生の歩みing型。 黒田真一が人生の旅人として日々の雑感を綴ります。
[25] [24] [23] [22] [21] [20] [19] [18] [17] [16] [15]
今日は、ある法務局出張所へ行って来た。

申請用紙を書いていると、後ろでボソボソと話し声が・・・・。
気が散るじゃあないですか、一体誰なんだ!!
まだ、ボソボソと続いている・・・・・。

それにしても、書きながら、聴くともなく聴くのだがハテ?
意味がさっぱり分からないのだ・・・・。人同士とも思えない・・・

っつたく!!もうっ!!うるさいなっ!!!

バッ、と振り向いたら、パキスタンかバングラデシュの方二人。

そりゃそうだ!やはり日本語じゃなかったもの・・・・。
ほっ?良かった。ワタしゃ、てっきり(自分が)言葉解んなくなったのかとさえ思ったんだもの・・・・。

(漫才のひびき・こだまご両人の如く、『そんなハズ・・・、ないやろ!!』
なんてお思いの方も多いと思いますが、)

彼ら、自動車解体業などやっている人も多いですから、
運輸支局で会うのは驚きません!!

でもねェ、法務局でこんな方に会う時代なんですネ。

出し終わって待っている間、先客のこの二人を観察していましたら、
おおおおっと、本人申請でもって、「会社設立登記申請」のようなんです。

すげェーー。係官に書類はこのBOXに入れるように指示されたら、
「何か、受け取りか何か貰えるのか?(でないと、提出した)証明が
得られないではないですか。」みたいなことを流暢な日本語で、係官
に言いました。
実は本人たちは、要綱の通りもう1通を持っていたのですが、係官に促されそれを係官に手渡し、受取印を押印され返されていました。ホッ。


しかし、法務局でまさか会うなんて、ハナから想定外・・・だもの。

反対に我々、何のツテもコネもなく、パキスタンとかバングラの地方の
役所へ行って、向こうの許可証の申請が出来ますか?
向こうで、(差別を受けながら)食う仕事が出来て、しかも、日本の家族にキチンキチンと送金出来るほどの生計が立てられると思います?


よく考えると、彼らのバイタリティって凄いことなんですよね。
ある時、仕事であるイラン人の方から輸出事情を聴取させて
戴いたことがあるのですが、その時もそう思いましたね。
PR



コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:
ようこそ! くろだのブログへ
    
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 5 7 9
10 11 13 14
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
最新記事
(09/16)
(09/15)
(09/12)
(09/08)
(09/06)
(09/04)
(08/27)
(08/24)
(08/23)
(08/19)
(08/14)
(08/12)
(08/11)
(08/09)
(08/05)
(08/04)
(08/03)
(08/01)
(07/31)
(07/30)
最新コメント
(09/07)
(07/29)
(06/17)
(08/24)
(10/11)
プロフィール
HN:
5596DA(ゴーゴークロダの意)
性別:
男性
職業:
行政書士
趣味:
山歩き、自然散策、ドライブ
自己紹介:
ISO14001環境マネジメントシステム審査員補
日本自然保護協会・自然観察指導員
浄化槽管理士
日本森林学会会員
福祉住環境コーディネーター
茨城県介護サービス情報公表制度・調査員
茨城県動物愛護推進員
上記もろもろ、兼 おっさん。
MY OFFICE in KASAMA
黒田真一行政書士事務所
いばらき動物法務研究室
忍者ブログ、アクセス解析
ブログランキングに参加しています
人気ブログランキングへ
茨城県行政書士会のHPへ
茨城県行政書士会へ
QRコード
アクセス解析
お天気情報
カウンター
忍者ブログ [PR]