忍者ブログ
 この仕事に人生を賭けてます! 伊能忠敬の「人生二山」が好きな言葉。 実り豊かな第二幕目の人生の歩みing型。 黒田真一が人生の旅人として日々の雑感を綴ります。
[2333] [2332] [2331] [2330] [2329] [2328] [2327] [2326] [2325] [2324] [2323]
平昌五輪が、日本選手のメダル獲得ラッシュで盛り上がって来
ましたね。


微に入り細に穿った、選手達の4年間の努力の解説が試合結果
後でも、またまた、つい泣かされますヨ。



昨日の、スピードスケート女子1000メートルでの小平奈緒
選手、銀メダル獲得時のTV視聴率は33%だったとか。

もう、日本全体が一丸となって応援した感じだったのだ。


●「高梨関連株」も急騰 波瀾相場を救う五輪メダルラッシュ
(2018年02月15日09時26分日刊ゲンダイDIGITAL)




それにつけても、小平選手の所属先・相沢病院も一躍脚光を浴びて
いるのだとか・・・。

年明け前のワールドカップ転戦中の小平奈緒選手の名前の後ろには
所属が(相沢病院)とありましたが、地味過ぎて??????であり
ました。

ど、どこにあるの??? という感じ。


スケート部があるわけでもなくて、大学を卒業したある年の3月、まだ
就職先も決まっていなくて困り果てていた小平選手を、地元のスケート
関係者から紹介され、<仕方なく?><人助け!>で就職させることに
なったのが、相沢病院理事長だったということです。


今だってスケート部があるわけでもないですから、小平選手への給与、
住居費に加え、競技用具の購入費などを加えると年間1500万円が
まったくの持ち出し!になっていると。(この経費は後述も読売新聞記
事による。)

職員として雇用している形ですが、年間ほとんどをスケートでの転戦や
ら練習で、ほとんど病院とは無関係でしょう。しかも、病院という地域
依存度の高い業種ですから、全国的宣伝効果などほとんど意味をなさない
と思う。
しかし、長野県松本市に本拠を置く、地域医療の拠点病院としての重要な
役目を担う凄いところだったのだ。

ネットで検索してみると、職員数1776名(平成29年4月1日現在、
非常勤医師を除く)という威風堂々の大病院だった。


こういう病院だから、WEBには治療体制やら医学的集積についての記述
はあっても、自慢げに〈小平奈緒選手>を紹介する文字は一行たりとあり
ませんでしたね。

ただ、人知れず日本の誇りを、黙って支え続けて10年近いのでしょ。

信濃の国の哲学を感じます。


●小平を支えた病院・・・用具支援などネットで賛美
(2018年02月15日14時02分 読売新聞)


●安心という「しあわせ」を信州に。     スペシャルサイト
 社会医療法人財団 慈泉会 相澤病院  (同病院WEBから)





人気ブログランキング      

ランキングに参加中、よろしくお願い致します。

企業を取り巻く環境の厳しさの中、野球やらサッカー選手はいざ知らず、
他の競技は夏型スポーツだってそうですが、ましてや、スキー・スケート
の選手を応援する企業など皆無と言ってよいような、<厳寒の時代>です。

そういう中、今日取り上げた相沢病院の事例などはなんという尊いことで
しょうか。


そういう稀有な事例が、我が茨城の企業にもあって、水戸市の(株)開発
計画研究所という企業がそれ。

男子スピードスケートの2選手を受け入れ、その内の小田卓朗選手が平昌
五輪の代表選手に選ばれたのでした。


小田選手は、先日のスピードスケート男子1500メートルで『日本勢20
年ぶりとなる5位入賞』を果たし、立派な戦いぶりを刻みました。

●小田卓朗、金メダリストと激走!日本勢20年ぶり入賞の5位 スピード
スケート男子1500m (gorin.jp より)


早大を出た北海道出身の選手で、水戸とは縁もユカリもない人でしたが、や
はり就職先が見つからなかった同選手に、手を差し伸べたのが水戸の企業だ
ったというのです。


もう一つ出る種目があるらしいのですが、水戸市でも急遽、パブリックビュー
イングの会場を設えて応援体制に入る・・・・とは先日の新聞茨城版に出て
おりましたね。
PR



コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ようこそ! くろだのブログへ
    
カレンダー
07 2018/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
ブログ内検索
プロフィール
HN:
5596DA(ゴーゴークロダの意)
性別:
男性
職業:
行政書士
趣味:
山歩き、自然散策、ドライブ
自己紹介:
ISO14001環境マネジメントシステム審査員補
日本自然保護協会・自然観察指導員
浄化槽管理士
日本森林学会会員
福祉住環境コーディネーター
茨城県介護サービス情報公表制度・調査員
茨城県動物愛護推進員
上記もろもろ、兼 おっさん。
MY OFFICE in KASAMA
黒田真一行政書士事務所
いばらき動物法務研究室
忍者ブログ、アクセス解析
ブログランキングに参加しています
人気ブログランキングへ
茨城県行政書士会のHPへ
茨城県行政書士会へ
QRコード
アクセス解析
お天気情報
カウンター
忍者ブログ [PR]