忍者ブログ
 この仕事に人生を賭けてます! 伊能忠敬の「人生二山」が好きな言葉。 実り豊かな第二幕目の人生の歩みing型。 黒田真一が人生の旅人として日々の雑感を綴ります。
[2330] [2329] [2328] [2327] [2326] [2325] [2324] [2323] [2322] [2321] [2320]
先月、保守派の評論家西部邁さんが自死により亡くなった。


ちょうどその翌週だったかの『サンデーモーニング』(TBS)
に、辛口評論家の佐高信氏が出ていて、司会の関口さんから振
られ一言二言、西部さんの<人物像>について語る場面があって、
印象深く観た。



西部氏と佐高氏の対談集を読んだことがあり、文学から宗教、
経済学から政治、大衆論までお二人の博覧強記と確固とした
持論の展開には驚かされたことがあったのだが、今調べて見ると、
一年ばかり二人連名のテレビ番組まで持っていたのを知った。

まあ、それゆえ気心も知れていて、文字に起こした対談集も面白い
わけだったのだ。(TV番組名は『西部邁・佐高信の学問のすゝめ』
/朝日ニュースレター)


さて、その佐高さんの西部評だが、佐高さんはモノの比較で語って
いた。
3つほど挙げたのだがひとつ以外は忘れてしまったのが残念だが、
「西部さんは<甲>よりは<乙>が好き。AよりはBが好き。」
と言い、3つめに「黒澤明よりは、木下恵介の方が好き」な人だった、
と言った。

なるほどねェ・・・。


テレビ番組中の短いコメントだったが、言い得て妙だった。

(Wikipediaには『佐高とはともに映画ファンという共通点
があることから、雑誌上で映画についての対談も行っている』との記述
もある。)


まだ目は通してはいないが、『正論』の3月号に「追悼特集・西部邁
の死」が組まれている。また『文藝春秋』3月号でも西部邁に触れた
稿の掲載がある。いずれ目を通そうと思っているところだ。



実は、今日西部氏に触れた経緯というのは、以下のネット記事に触発さ
れたからだ。

●西部邁の「自裁死」を美談にしてよいのか
(2018年02月10日11時15分 PRESIDENT Online)




自死の本当のところは、ご本人にしか判らないのだが、それにしても
『家族に介護などで面倒をかけたくない』(上記記事)というのが原因
だとしたら、何とも悲しすぎる・・・・。

上記記事の著者宮下洋一氏によれば、この「家族に面倒をかけたくない」
から安楽死という発想は、日本人独特だとある。

なかなか示唆に富む記事だ。



いま手元には、西部邁氏の著書『核武装論 当たり前の話をしようでは
ないか』(講談社現代新書)がツンドクになっている。

その著者が「家族に介護などで面倒をかけたくない」が自死を選んだ理由だと
すれば、何とも悲し過ぎる。


連綿と生に執着する・・・、<それこそが自分の生を腐らせるニヒリズ
ムの根だ>(上記記事)という美学。ま、それはそれでイイのかも知れない
が、根幹は、村のジッチャン・ばあちゃん同様「迷惑をかけたくない」だっ
たとすれば、やっぱ、悲し過ぎる。

葬儀も何もない別れだったというが・・・・。




人気ブログランキング      
よろしくお願い致します。

成年後見制度の使いづらさもあって、いま、家族信託への関心が高まって
いる。
はてはまた、残した財産を社会に還元して逝きたい・・・という願望も高
くなっていると。

西部邁氏の残した知的業績の峰の高さ、それはそれで立派であったと思うが、
名も無き人々の「少しでも何かを社会に残したい・・・」この願望の気高さ
にも首肯する。


「実はですね・・・、遺贈をしたいと思うんですけれど・・・。」
「はっ!? 「いぞう」ですか・・・??????」

「『たいぞう』さんなら知ってますけど・・・・。」

だめだコリャ!!

なんて言われないよう『遺贈寄付ハンドブック』を昨日頼んだら、もう
今日着いた。日々ベンキョウが続く。










PR



コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ようこそ! くろだのブログへ
    
カレンダー
07 2018/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
ブログ内検索
プロフィール
HN:
5596DA(ゴーゴークロダの意)
性別:
男性
職業:
行政書士
趣味:
山歩き、自然散策、ドライブ
自己紹介:
ISO14001環境マネジメントシステム審査員補
日本自然保護協会・自然観察指導員
浄化槽管理士
日本森林学会会員
福祉住環境コーディネーター
茨城県介護サービス情報公表制度・調査員
茨城県動物愛護推進員
上記もろもろ、兼 おっさん。
MY OFFICE in KASAMA
黒田真一行政書士事務所
いばらき動物法務研究室
忍者ブログ、アクセス解析
ブログランキングに参加しています
人気ブログランキングへ
茨城県行政書士会のHPへ
茨城県行政書士会へ
QRコード
アクセス解析
お天気情報
カウンター
忍者ブログ [PR]