忍者ブログ
 この仕事に人生を賭けてます! 伊能忠敬の「人生二山」が好きな言葉。 実り豊かな第二幕目の人生の歩みing型。 黒田真一が人生の旅人として日々の雑感を綴ります。
[2241] [2240] [2239] [2238] [2237] [2236] [2235] [2234] [2233] [2232] [2231]
テロ準備罪法が成立・・・徹夜国会、朝に採決
(2017年06月15日13時28分 読売新聞)


ついにね・・・。
これからどうなっていくのだろうか。


新聞、及びテレビ欄を見る限り"昨日と変わらない”今日が
あるようにしか見えないけれど・・・・・・。



例によって、地方紙『新潟日報』のHPを開いて、同紙の
今日のコラムを覗いてみた。

●日報抄 (2017年6月15日付『新潟日報』)


コラムは『しわが刻まれた手であろう。「いろは」を習う
母がいた。貧しさのため小学校に通えなかった。(以下略)』
(本日付の『日報抄』から抜粋)

今朝の記事は何のエピソードなのだ????
読み始めは、一瞬野口英世の母シカさんのエピソードなの
かと思った。


ところが、実はあの戦前の悪法・治安維持法で特高警察に
より殺された作家・小林多喜二の話であった。

多喜二は旧制小樽高商(現小樽商大)を出ているが、今日の
記事からは、親の苦労の末に学歴を付けた"自慢の息子"だっ
たようだ。

それが、当時の国家により思想犯と断じられ残虐な拷問に
より命を奪われてしまった。



それにしても、テロ準備罪法成立の朝に、<ド直球>を投げ
込む新聞が他にあるのだろうか!?


1945年8月7日朝刊。
全国の新聞が『新型爆弾』としか書けなかった広島・原爆投
下を、全国のどの新聞よりも早く、被害翌日の7日に『原子
爆弾』と書いた唯一の新聞社が、新潟日報社だったという。

その記者魂の伝統が書かせた<ド直球>なのかなと思う。




人気ブログランキング     
よろしくお願い致します。

今日の昼のテレビで、政治評論家伊藤惇夫氏が「来年の花見に
地図と双眼鏡を持って行くと、マズいですヨ。」と冗談混じり
にコーナーを閉めていたが、結構冗談じゃないレベルなんだけ
どナ。

受け狙いはイイから、マジでやって欲しいんだけど。





PR



コメント
無題
If you're not a liberal when you're 25, you have no heart. If you're not a conservative by the time you're 35, you have no brain.
【2017/06/17 08:04】 NAME[NONAME] WEBLINK[] EDIT[]


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ようこそ! くろだのブログへ
    
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 5 7 9
10 11 13 14
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
最新記事
(09/16)
(09/15)
(09/12)
(09/08)
(09/06)
(09/04)
(08/27)
(08/24)
(08/23)
(08/19)
(08/14)
(08/12)
(08/11)
(08/09)
(08/05)
(08/04)
(08/03)
(08/01)
(07/31)
(07/30)
最新コメント
(09/07)
(07/29)
(06/17)
(08/24)
(10/11)
プロフィール
HN:
5596DA(ゴーゴークロダの意)
性別:
男性
職業:
行政書士
趣味:
山歩き、自然散策、ドライブ
自己紹介:
ISO14001環境マネジメントシステム審査員補
日本自然保護協会・自然観察指導員
浄化槽管理士
日本森林学会会員
福祉住環境コーディネーター
茨城県介護サービス情報公表制度・調査員
茨城県動物愛護推進員
上記もろもろ、兼 おっさん。
MY OFFICE in KASAMA
黒田真一行政書士事務所
いばらき動物法務研究室
忍者ブログ、アクセス解析
ブログランキングに参加しています
人気ブログランキングへ
茨城県行政書士会のHPへ
茨城県行政書士会へ
QRコード
アクセス解析
お天気情報
カウンター
忍者ブログ [PR]