忍者ブログ
 この仕事に人生を賭けてます! 伊能忠敬の「人生二山」が好きな言葉。 実り豊かな第二幕目の人生の歩みing型。 黒田真一が人生の旅人として日々の雑感を綴ります。
[2047] [2046] [2045] [2044] [2043] [2042] [2041] [2040] [2039] [2038] [2037]
いつまでも年頭のご挨拶を張り付けて、先に進まないのにも気が
引けて、今日からこのブログも再始動だ。



さて、皆様はどんなお正月でしたでしょうか?
タップリ喰って飲んで・・・、そりゃ盛り上がったわい!?
ほー。
なら、良かったですね。



当方の方は、暮れの押し詰まった26日に見内の結婚式があった
のから始まって、年末年始例年になく、ドタバタでしたな。


まず結婚式。身内のなもので、家人は「着物で出る」というので、
その日は、朝も7時には美容院の着付けに送り、戻ってはコチラ
の支度。

その支度中だというのに、今度は「着付けが終わった」の電話が
鳴って、スワッ!?またまた寒い中、車でお迎えに・・・・。


東京の叔母が、ウチで支度してくりゃイイものを、<着て来ると
グルジイ>から、式場で着るといい、揚句に高齢で持ち歩くのも
<重い>から、事前に拙宅へ「送る」と言ってきていて、それも
預かってしまっていたから、式場での着替え時間も考えて早めに
向かわねばならなかった。


こちらだって、朝も早よからドタバタ必死こいていたのに、式場
に着いてみれば、案の定、件の叔母は、大概が着飾った親族控室に
ひとり場違いな普段着に近い恰好でコチラを待っていて、大分ヤキ
モキしていたようだった。


花嫁の父は、我が弟なもので披露宴の最中に「なぜ、このクソ忙し
い12月26日に式なんじゃ?」「ア~~ン???」と毒ついてみ
たのだが、当人はさほど出席者の事情を忖度していない様子に、また
腹が立った。っつたく!!



年明け2日には、息子らが夫婦になって初めての正月で、年始にやっ
て来た。
早々に元日には両名連名の年賀状まで届き、親としては目をパチクリ。

それまでなど、コチラが年賀状を出しても<ナシのつぶて>だったも
のが、あらら、元日に年賀状が『届く』は、年始にはピッチピチのイ
チゴ持参で、気配りの届いた完璧な「若夫婦」やっちゃってるはで、
ビックリじゃった。

それなりに飲み食いし終わった頃、突然息子が、若い時分に歩き廻っ
たパワースポットの一つを案内するから・・・というので、急遽外出
の支度に。
もう日も落ちかけて薄ら寒くなる時間に、笠間市内のはずれの静謐な
お社に出向くハメになった。
うむ、確かに古代からの日本人の精神の原点が宿ったような、ただな
らぬ気が漂う空間ではあったな。


おっと、今度はそこから、またもや思い付きで、日本三大稲荷のひとつ、
笠間稲荷に向かうことに。
帰省していた娘が一緒だったから、若い者三名の主導で、当方ら老夫婦
(自分らでは、そうは思ってはいない。)は、ただただ<連れまわされ
る>展開だ。

笠間稲荷に向かう道すがら、逆方向の帰りの参拝客を避け乍ら、一番後ろ
をトボトボ歩きながら、ふと、『老いては子に従い』の言葉が過ったな。


今月末にこの息子夫婦の披露宴を控え、5月には娘の結婚式も予定だ。
もう一つ身内の別な結婚式が7月。
今年前半には嬉しいことが目白押しなのだが、孫の世話までがリアルな現実
になりそうな事態というのは、『未体験』ゾーンなもので、何かと今から
気疲れなことだ。



そんなこんなで、遅まきながら昨日にやっとこ、年賀状の整理。

その中に、これまた身内の賀状に、ふと、目が釘付け!?

例年と異なり、差出人の欄を見たらいつものご当人と違って、家族連名の最初
に奥さんの名前。エエッ!?

いつものご当人が、『亡くなった?』

聞いてないヨ!?

おかしいな・・・・・。

亡くなっていれば、昨年中に連絡が来たはずだ。

正月早々、結構マジになって、グルグル頭を巡らせた・・・・・・・。

いつ?何で????

病気? 事故??

ハガキをマジマジと見ると、住所も変わっている・・・・・。

世帯主は奥さんに変わっている・・・・。 まだ若いのに、どうしたんだろう?


まだ起きていた家人にもこのことを話してみた。

家人曰く、家族3名の連名なのだが、最初の行が奥さんの名前。次に子供の名。
で、3番目にも奥さんの名前、なんだって。


ん?????????????

ホントだ。


と言うことは、ワープロ打ちなのに自分の名前を書き忘れて、奥さんの名前を
二度書きしてるんだ。

ホッ!

『あわてんぼうの○○○○○○○』という歌が12月に流れたが、世の中にはそんな
オヤジもいるんだなァ。

ワタしゃ、福島県のその人の兄貴のところへ電話かけるトコでしたヨ。



ウチの家人もスルドイ!?

読みの浅いとっつあんとしては、家人にこれからは『アニキ』と呼んでいいか、
訊いてみたのれした・・・・。




人気ブログランキング       
よろしくお願いします。

年明けても「サウジがイランと断交」だの、今日には「北朝鮮、初の水爆実験」
などと、物騒不穏な事態がまたまた目白押しだ。

さあ、今年も地道に、真面目に、前向きに物事に取り組んで行こうと思う。


●やる気次第。48歳にして交通事故の為にトラックドライバーの仕事を
辞職したが・・・

(@nifty『経験の哲人』から。投稿者:埼玉県 50代男性)




当方も、ある時午前1時過ぎの頃まで事務所に籠もっていた時、突然に手元の
電話が鳴った。

聴けば、上記のようなトラックドライバーの方からの交通事故の相談だった。

そんな時間に相談などは、常識的にもないハズなのだが、ご当人にとっては
それほどまでに切羽詰まってのことだった、と今では理解する。


それにしても、上記のリンク記事の投稿者の話、「やる気さえ有れば見てる人
は見てくれてるんだなーと思いました。」
イイ話ですよね。




PR



コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ようこそ! くろだのブログへ
    
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 7 9
10 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ブログ内検索
最新記事
(12/14)
(12/13)
(12/12)
(12/11)
(12/08)
(12/06)
(11/18)
(11/14)
(11/10)
(11/08)
(11/07)
(11/01)
(10/31)
(10/30)
(10/25)
(10/20)
(10/17)
(10/14)
(10/08)
(10/04)
プロフィール
HN:
5596DA(ゴーゴークロダの意)
性別:
男性
職業:
行政書士
趣味:
山歩き、自然散策、ドライブ
自己紹介:
ISO14001環境マネジメントシステム審査員補
日本自然保護協会・自然観察指導員
浄化槽管理士
日本森林学会会員
福祉住環境コーディネーター
茨城県介護サービス情報公表制度・調査員
茨城県動物愛護推進員
上記もろもろ、兼 おっさん。
MY OFFICE in KASAMA
黒田真一行政書士事務所
いばらき動物法務研究室
忍者ブログ、アクセス解析
ブログランキングに参加しています
人気ブログランキングへ
茨城県行政書士会のHPへ
茨城県行政書士会へ
QRコード
アクセス解析
お天気情報
カウンター
忍者ブログ [PR]