忍者ブログ
 この仕事に人生を賭けてます! 伊能忠敬の「人生二山」が好きな言葉。 実り豊かな第二幕目の人生の歩みing型。 黒田真一が人生の旅人として日々の雑感を綴ります。
[2204] [2203] [2202] [2201] [2200] [2199] [2198] [2197] [2195] [2194] [2193]
今日から3月。

遠出はしなかったので実際の風景は見ていないが、県立高校の
卒業式があった日だ。
進学に就職に、新しい門出の若人に幸あれと祈ろう。


我が近所にも県立友部高校があるのだが、今日は正門前の道も
通らず、残念なことをした。



散歩に出れば、早い家では一家総出で、もう田んぼの準備を
しているのが、遠目に見えた。


何やら、お嫁さんでもあるのか、トタン製の何かを引きずるよう
に歩いていったと思ったら、ちょうど、田んぼの前の家に消えた。

なるほど、職住近接のような抜群のロケーションだものな、思った
時にスグ仕事も出来るわな・・・。

合点がいった。


後から合流した小さな男の子が、トタンを引きずる女性に何やら話
し掛けたようだ。
近づいた人影2つがくっついて、一端ストップ。

遠くだから、一切声が聴こえないもので、何のことだか判らないが
何気ない親子の機微は遠くからでも判った。


コチラだって、道端に停まって見ていたわけでもなくて、散歩のペ
ースは崩さず歩きながら見た光景だ。



散歩コースまでは、車で出張るのだが、車まで戻ると丁度その足元には
イヌフグリの小さな群落が、そこだけに咲いていた。

ウォーキングシューズで踏んづけそうになったが、慌てて足をよけた。


田んぼのある地帯というのは、障害物も無いものだから、まだ、日によっ
ては冷たい刺すような風が吹き抜けるのだが、イヌフグリの小さな青い花
に、春近しを教えられた気がしたな。




●浅井忠 『春畝』 (重要文化財   東京国立博物館のページから。)

春が近づくと、ふと思い出す絵なんですね。





人気ブログランキング       
よろしくお願い致します。
PR



コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ようこそ! くろだのブログへ
    
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 5 7 9
10 11 13 14
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
最新記事
(09/16)
(09/15)
(09/12)
(09/08)
(09/06)
(09/04)
(08/27)
(08/24)
(08/23)
(08/19)
(08/14)
(08/12)
(08/11)
(08/09)
(08/05)
(08/04)
(08/03)
(08/01)
(07/31)
(07/30)
最新コメント
(09/07)
(07/29)
(06/17)
(08/24)
(10/11)
プロフィール
HN:
5596DA(ゴーゴークロダの意)
性別:
男性
職業:
行政書士
趣味:
山歩き、自然散策、ドライブ
自己紹介:
ISO14001環境マネジメントシステム審査員補
日本自然保護協会・自然観察指導員
浄化槽管理士
日本森林学会会員
福祉住環境コーディネーター
茨城県介護サービス情報公表制度・調査員
茨城県動物愛護推進員
上記もろもろ、兼 おっさん。
MY OFFICE in KASAMA
黒田真一行政書士事務所
いばらき動物法務研究室
忍者ブログ、アクセス解析
ブログランキングに参加しています
人気ブログランキングへ
茨城県行政書士会のHPへ
茨城県行政書士会へ
QRコード
アクセス解析
お天気情報
カウンター
忍者ブログ [PR]